院長プロフィール|石神鍼灸マッサージ治療院は大阪(吹田市・豊中市・茨木市・摂津市)の在宅リハビリ訪問マッサージ

石神訪問マッサージ

院長プロフィール

院長
名前 石神 洋実
生年月日 1975年2月18日
出身地 大阪府豊中市
国家資格 あん摩マッサージ指圧師
はり師
きゅう師
柔道整復師
介護福祉士
ケアマネージャ(任用資格)
社会福祉主事(任用資格)
趣味 ブラジリアン柔術(黒帯)

はじめまして、院長の石神洋実です。
私は以前、社会福祉法人にて介護職員、生活相談員、ケアマネージャとして十数年勤務していました。
様々な利用者さんと関わる中で在宅でのリハビリの必要性を痛感しました。
そして働きながら「あん摩マッサージ指圧師」「鍼灸師」「柔道整復師」の資格を取得し、在宅専門治療院を開きました。患者さん利用者さんと、じっくり向き合いながらの仕事という点では、介護とマッサージは共通しています。
患者さんが名前を覚えてくれた。笑ってくれるようになった。立てるようになった。歩けるようになった。ご家族から喜んで貰えた。患者さんの人生の一部に関われたなど。
訪問マッサージを始めて良かったと思える瞬間です。
皆様にマッサージ、機能訓練を行うことで日常生活動作が向上し、より良い生活が送れるようにお手伝いがしたい。それが私の思いです。

あん摩拡大表示
はり拡大表示
きゅう拡大表示
柔整拡大表示
介護拡大表示
ケアマネ拡大表示
お問い合わせ・ご予約はこちらから

このページの先頭に戻る